日乃出本店
LINE@始めました! ID:@jhw2917e
5400円以上で送料無料!
ぶどう饅頭 黄金かすてら NEW! 阿波ういろ 5つの味わい NEW! 阿波ういろ NEW! 栗ういろう お芋のお菓子 ほこほこ 阿波うさぎ その他のういろう お詰め合わせ 商品一覧 日乃出本店の歴史 日乃出本店について お問い合わせ スタッフご紹介 ブログ
商品を検索する
スタッフインタビュー
ホーム > 地域交流について
地域交流について
和菓子の文化を後世へ〜「朝茶会」への取り組み〜
和菓子の文化を後世へ〜「朝茶会」への取り組み〜 和菓子の文化を後世へ〜「朝茶会」への取り組み〜 和菓子の文化を後世へ〜「朝茶会」への取り組み〜

2010年から始まり、今年で7年目となる日乃出本店の「朝茶会」。
毎月15日、出来立ての季節のお菓子をお茶を無料でお客様におふるまいしています。
近頃は、コンビニエンスストアでスナック菓子を買う人も多く、特に若い世代の人があんこや餅といった伝統的な和の素材に触れる機会が少なくなりました。

子ども達が、「和菓子」の美味しさを知り、親しみを持つことで、和菓子という日本の伝統を未来へとつないでいくことに繋がればと願います。

社員は、真夏も真冬も、まだ暗いうちから準備に励み、笑顔で、訪れるお客様をおもてなしします。
穴吹駅前がかつての賑わいを取り戻し、人々が笑顔で交流できる、そんな場所づくりにも貢献していければと思います。
日乃出本店が穴吹で1世紀という長い間、お菓子作りを続けてこられたのも、地域の皆様の支えのおかげです。
「小さなお菓子で 大きな笑顔」。お菓子には、人を幸せにする力があります。
地元の皆様への感謝の想いをこめて、これからもこうした取り組みを通じて和菓子のすばらしさ・美味しさをお届けできればと願っております。

ふるさと穴吹の恵みを次代へとつなぐために

剣山系の水と、きれいな空気の中で育った渕名のお茶は大変味が濃く、おいしいです。
日乃出本店では、2014年から、渕名産茶葉を使ったお菓子作りに取り組んでいます。
毎年、その年の新入社員に茶摘みに参加してもらい、地域の方々との交流を通しふるさとへの愛着を育て、仕事にいかしてほしいと願っています。

*日乃出本店社員による茶摘みの風景

ふるさと穴吹の恵みを次代へとつなぐために
ふるさと穴吹の恵みを次代へとつなぐために

*渕名産煎茶を使ったお菓子

ふるさと穴吹の恵みを次代へとつなぐために ぶどう饅頭「穴吹川煎茶」
ふるさと穴吹の恵みを次代へとつなぐために 煎茶ういろ

Copyright© HINODEHONTEN All Rights Reserved.